いくらでも魚はいる

感想文と旅行

Day8: 200dive

今日の朝ごはん。Chainsmokersに合わせてウェイトレスが一緒に歌ってる。

 f:id:pofits:20170922212313j:image

昨日お店の女の子に教えてもらったお店が美味しかったのでまた来ました。2階にあって、言われないと入らなかったけど今まで全然見かけなかった日本人が結構いるので、皆知っているんだなと思います。朝着いてすぐ潜ってから朝ごはん食べるから2本目の後、ランチタイムはお腹が空かずジュースですませる。観光客が少なくてどのお店も空いてるので、いい席でだらだらできていいです。

1本目はKassai、2本目はPescador。

 f:id:pofits:20170922212654j:image

 f:id:pofits:20170922212836j:image

今日ボートのゲストは私だけでした。だんだん風が吹いてきて、3本目は船を寄せるのもたいへん。

f:id:pofits:20170922213624j:image

また2匹いるピグミーを見に行きました。

f:id:pofits:20170922213239j:image

 f:id:pofits:20170922213504j:image

上がったら雨も降り出してクルーは寒がる。揺れる船が面白くなって写真を撮りだす。

f:id:pofits:20170922231553j:image

f:id:pofits:20170922231614j:image

これでこの旅のダイビングは終了です。モアルボアルは派手な海じゃないんだけど、今わたしが求めているリラックスがありました。結局毎日3本潜っちゃった。

f:id:pofits:20170922231917j:image

真ん中のヘイゼルが1番頼りになる。

マッサージしてご飯食べて器材まとめてお別れの挨拶してうちに帰ったら、もう1人のゲストのメキシコ女性が戻っていていろいろ話しました。彼女はAIDAのフリーダイビング講習に来ていて、その後マラパスクアにニタリを見に行くという。そこも行きたかったなあ。メキシコのダイビングスポットもいくつか聞きました。行きたいところは尽きない。